2017-09

stop - 2017.06.30 Fri

購入時から、後付けのストップランプが着いてた。
ストップランプが見えにくい Split には重宝。

がっ、今回仕上げる際、Cal-Look にはこんな Vintage ランプなんていらねーぜ!
って、外した。

fog2.jpg

うん。スッキリとした後姿。
でもね・・・・。やっぱストップランプは見えにくそう。
追突でもされたら元も子もない。
って事で、仕方ないからまた付けましょう。

fog.jpg

取りあえず手元にあるのはコレ。元から着いてたやつ。
レンズにはHELLA の刻印有り。単体で見るとカッコいい。
塗装施されてたので、剥離。このペイントには悩まされ、剥離剤でも簡単に落ちない。
となれば、カッター等で傷に注意しながらゴシゴシと。

BUG PICNIC までには完成させたい。
今年は7月16日。昭和新山に集合ー!

Beverly Hills - 2017.06.05 Mon

北海道 NEWS WEB メニュー
函館西部地区をビバリーヒルズに
05月23日 05時53分

函館市は、観光地として人気が高い一方で人口減少が進んでいる市内の西部地区について、アメリカの高級住宅街「ビバリーヒルズ」をモデルに富裕層向けの住宅地として整備を進めることになりました。

函館市の西部地区は、歴史的な建物が建ち並ぶ観光客に人気の地域ですが、人口減少と高齢化が進んでいて、住んでいる人の40%あまりが65歳以上の高齢者です。

このため市は、観光名所であるとともにアメリカ有数の高級住宅街として知られる「ビバリーヒルズ」をモデルに、今後10年をめどに富裕層向けの住宅地として整備を進めることになりました。

空き家や小規模な住宅が混在し、住民主体のまちづくりが難しくなっている地域について市の主導で区画整理などを進め、広い敷地の家も建てられるようにしたい考えで、函館市の工藤寿樹市長は、「函館の“ビバリーヒルズ”として魅力を高めることで、西部地区の活性化を図りたい」と話しています。


記事が出た時、ビックリしてFaceBookの方にも上げた話だけど。
10年計画でビバリーヒルズ化すると。
『西部地区』といっても、ざっくりすぎて どの辺りを指すのかもわからないし
市の計画は何も見えないけど、住んでいる人の40%あまりが65歳以上の高齢者と認識した上での
富裕層向けの住宅地へと整備。この辺が どーも繋がらない。

今住んでる場所は、いわゆる西部地区。確かに周りは高齢者も多い。
持ち主不明等の理由での空家も多い。
空家や空き地を整備する事は、別に反対しない。
ただこれを『富裕層向けの高級住宅街』としての整備はどうなのかと。
ビバリーヒルズを目指す意味が全くわからない。
凸凹な道路を高齢者も歩きやすく整備するとか、外灯を増やし明るくするとか、
坂道は手すり設置するとか、緑を増やすとか。そんなのなら、賛成はする。

ビバリーヒルズ化とか 薄っぺらい考えは、見てて恥ずかしいし
西部地区住民としても恥ずかしい。俺は今のままの西部地区が大好き。

「函館の“ビバリーヒルズ”として魅力を高めることで、西部地区の活性化を図りたい」
読めば読むほど恥ずかしい。
アメリカンテイストなカフェで演歌が流れてるくらいな感じ。

この発案グループの方々で、西部地区に住んでる方は何人いるんだろう。

70ce595ee1bd14eed968e5737652378924717bc1_575c8ad706073_p.jpg

ヤシの木は植えてほしいけどね。

Work - 2017.05.21 Sun

ボディーショップさんから、作業中の写真を頂いた。

IMG_9812.jpg

IMG_9810.jpg

IMG_9811.jpg

遠く離れた札幌で塗装してたし、気軽に見に行けなかったので
こんな風に写真撮っててもらえて感謝。

先日一緒に呑む機会あったんだけど、
塗装の話にはさほどならず盛り上がった感 笑

My Room - 2017.05.13 Sat

plug in Sapporo から1週間。

自走で札幌から帰ってきたままガレージにいれてましたが
夜な夜な 車を眺めに行く習慣ついたので洗車 笑

IMG_9672.jpg

ガレージの中に水道があります。
が、ガレージ内の排水が乏しくてエライ事になるので外で洗うしかない。狭いし。
なんで外に水道無いんだろう。

IMG_9673.jpg

さほど車高が低くない My Bug ですが、気を緩めるとカシャンとどこかが当たります。
要改善。息子に自転車ぶつけられそうだし、ドア開けた時ぶつけたくないから
最大限 右寄せです。

IMG_9675.jpg

やっぱ Bug が入ってるとシックリくるガレージ。
ガンガン乗り回したいとこだけど、汚したくなくて しまいっぱなし。ヘタレ笑
俺ってこんな過保護だったかな。

IMG_9674.jpg

今日はワーゲン村のオヤジ達と ここで車眺めながら酒盛りです。
まだ夜は寒いので、すぐ中に入るであろう笑

plug-in sapporo 2017 - 2017.05.08 Mon

うちに嫁いできて3年。
重い腰を上げ、この日に照準を合わせて作業を進めてきた 1951split

pi171.jpg

無事間に合い、めでたく初のインドアショーにエントリー。
世間の『貴重な個体』って言葉が邪魔をし、方向性はちょっと迷いました。
が、初心に戻り どうせやるなら好きなスタイルを追求したいと決心。

pi172.jpg

まぁ賛否両論あるでしょうが、モールレスにT-BAR 
いわゆる'70s CAL-LOOK スタイルが大好きで。
そして過去に所有したType-1は全てこのホイール。進歩なし。

色は50年代に敬意を表し、Karmann Ghia 純正の L354 cardinal red
ちょっとメタリック入ってて、赤だったり茶色だったり色んな表情が見れます。お気に入り。
制作に携わっていただいた皆様に感謝。

pi174.jpg

さて、イベントですが 今年はVWの参加が MERRYさんのカルマンを筆頭に4台のみ。
ちょっぴり寂しい。

pi175.jpg

函館から一緒に参加した'58
フェンダースカートを追加して お目目を黄色に。

pi176.jpg

旭川から自走参加のOVAL
旭川のVWイベントもいつか参加したい。
この4台は、前日一緒に酒を飲み、それもまた楽しかった思い出。

pi177.jpg

pi178.jpg

pi179.jpg

pi1710.jpg
MOON JAPAN のBOSS も愛車で参加!

pi1712.jpg

pi1711.jpg


pi173.jpg
帰りは2台で札幌ー函館を自走。ノントラブルで機関も絶好調。
VW乗りとの前夜祭も、イベントも、帰りの自走も楽しかったので
来年も できたら参加したいなぁ。GW最終日じゃなければ、当日泊まって翌日帰りたいところ。。。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

HIRO★

Author:HIRO★
北の大地北海道・函館在住HIRO★がお届けする、空冷VW LIFEブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
空冷VW (65)
水冷VW (7)
日常 (12)
other (5)
event (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR